新築施工実例

WORKS

開放的にプライバシーを保つ家

閑静な住宅街ながらも、周囲が隣家に囲まれている敷地環境を考慮し、なるべく外部からの影響を受けにくいようにと配慮したお住まいです。
採光、通風、眺望を確保しつつも、駐車スペースや坪庭の配置も仕方により、きちんとプライベートな空間として
成立するようにと考えました。
家全体に温度差が少ないというファース工法の特性を活かし、吹抜けとしたリビングの大空間はゆったりとした
時間が流れているかのような心地良さです。
以前のお住まいがとにかく寒かったからと、断熱性能にこだわってお住まいを計画されたお施主様。
これから長く、快適健康に生活していただけるお住まいとなりました。
竣工年月
2016年11月
工  法
木造2階建て【ファース工法】
  • うずくぼ工房 Facebook
  • うずくぼ工房スタッフブログ